紙遊びで完成!つつロボット&つつドラゴン【明日の保育にすぐ使える ちょこっと遊び #9】

特集
お正月を遊ぼう! 作る・遊ぶ・飾るアイデアいっぱい
連載
明日の保育にすぐ使える ちょこっと遊び
関連タグ
筒が3つデコボコにつながったような形のロボット。1枚の紙で作れます!

「ちょっと遊びたい」「ちょっと場の雰囲気を盛り上げたい」「ちょっと遊びのきっかけを作りたい」そんなときにぴったりの「ちょこっと遊び」をご紹介します。

身近な素材で、ちょっとした時間に、簡単にちょこっと作れるものばかり。明日の保育で、すぐに使えます! 

今回は、紙を切ってから丸めて作るおもしろ“つつ(筒)”人形。平面の紙が簡単に立体に変身します。

プラン・制作/築地制作所

紙1枚でできる、つつロボット

色画用紙に4本の切込みを入れて作る、つつロボット。筒を作る要領で紙をまるめてセロハンテープでとめていくと、ユニークな形になります。できあがったつつ人形で見立て遊びを楽しみましょう。

用意する素材

  • 色画用紙
  • 丸シール(目)

用意する道具

  • はさみ
  • セロハンテープ

作り方

 色画用紙の上と下から切込みを2本ずつ入れる(横幅に対し、およそ3等分になるように)。

 真ん中を丸めてセロハンテープで貼る。

 ひっくり返して、左右も同じように丸めてセロハンテープで貼る。

 真ん中の筒に丸シールの目を貼って完成!

できあがった3つの筒は、何に見える?

遊び方

両側の筒を動かして、いろいろな形を作ってみましょう。

ウサギの顔みたいな形にもなるよ! やってみよう!

ポイント

紙が少しつながっているだけの簡単構造で、いろいろな形遊びを楽しめます。

遊びのアレンジ つつドラゴンを作ろう!

つつロボットと同じように、切り込みから紙を表と裏交互に丸めていく作り方で、ドラゴンを作ってみましょう。割りばしをつけてドラゴンを動かせば、シアターにも大活躍! 

用意する素材

  • 色画用紙
  • 割りばし
  • 丸シールなど(飾り)

用意する道具

  • はさみ
  • セロハンテープ
  • 両面テープなど

作り方

 半分に切った色画用紙を写真のように置き、縦三等分に折って開く。次に横に半分に折り、さらに半分に折って開くと写真のようなマス目ができるので、写真の点線の位置を切る。

 表と裏に交互に丸めて、それぞれセロハンテープで貼る。

 色画用紙でドラゴンの顔、しっぽを作って、左右の端の筒にそれぞれ貼る。色画用紙の手足を好きなところに貼る。

 割りばしをドラゴンの体にセロハンテープでしっかりと貼る。

シアター遊びにも使えます! 

割りばしを持って、いろいろな動きをさせてみましょう。

ポイント

割りばしをねじるように動かすと、くねくねとおもしろい動きが出ます。

教えてくれた人

築地制作所( つきじせいさくしょ)
造形作家とフリーの編集者による制作ユニット。「造形と子どもの遊び」をテーマに、書籍、雑誌、ワークショップなどで活動を展開。著書に『5回で折れる! 遊べる折り紙』『すぐに作れて大満足 かんたん! 遊べる! ビックリ工作』(ともにPHP研究所)などがある。

最新刊『びっくり! たのしい! おもしろい! 造形かがく遊び』が好評発売中!

文/木村里恵子 撮影/藤田修平 

【関連記事】
明日の保育にすぐ使える ちょこっと遊びシリーズはこちら!
・紙遊びで完成!つつロボット&つつドラゴン【明日の保育にすぐ使える ちょこっと遊び #9】
・紙コップ&ペットボトルの簡単けん玉【明日の保育にすぐ使える ちょこっと遊び #8】
・ストローのくねくねダンシング人形【明日の保育にすぐ使える ちょこっと遊び #7】
・ゲコゲコガエル&ガーガーロボット で音遊び!【明日の保育にすぐ使える ちょこっと遊び #6】
・飛び出す!ポリ袋クラッカー&ポリニャンコ【明日の保育にすぐ使える ちょこっと遊び #5】
・くるくるストロー【明日の保育にすぐ使える ちょこっと遊び #4】
・うさぴょん&かえるぴょん【明日の保育にすぐ使える ちょこっと遊び #3】
・ビッグヨーヨー【明日の保育にすぐ使える ちょこっと遊び #2】
・かんたんパクパク人形【明日の保育にすぐ使える ちょこっと遊び #1】
>>もっと見る

保育者のみなさんに役立つ情報を配信中!

クリックして最新記事をチェック!
特集
お正月を遊ぼう! 作る・遊ぶ・飾るアイデアいっぱい
連載
明日の保育にすぐ使える ちょこっと遊び

製作・遊びの記事一覧

雑誌最新号