ちょっと不思議な参加型絵本【児玉ひろ美の注目本棚#11】

連載
児玉ひろ美の絵本ガイド

JPIC読書アドバイザー

児玉ひろ美

最近出版された絵本を中心に、子どもと一緒に読んでほしい注目作品をピックアップ。今回は、思わず声が出ちゃうような、思わず体を動かしちゃうような、みんなで一緒に楽しめる参加型絵本を2冊。

児玉ひろ美さん

JPIC読書アドバイザー、東京・台東区立中央図書館司書。日本全国を飛び回って、絵本や読み聞かせのすばらしさと上手な読み聞かせのアドバイスを、保育者はじめ親子に広めている。大学にて「児童文化」を担当するなど、幅広く活躍。著書に『0~5歳子どもを育てる「読み聞かせ」実践ガイド』(小学館)。

ベートーベン『運命』のあの節(ふし)で読むナンセンス絵本!

年末年始、そして年度末へと、行事や合同保育の多い季節です。そんなとき、読み聞かせの強い味方はなんといっても参加型の絵本。でも、「読み始め方がわからない」「子どもたちが呼びかけに乗ってれなかったら…」と、苦手イメージの方もいらっしゃるようですね。そこで、今回は素直に読めば、自然に子どもたちからアクションが始まり、読み聞かせの時間を楽しませてくれる、ちょっと不思議な参加型の絵本をご紹介します。

『おきにいりのしろいドレスをきてレストランにいきました

渡辺 朋/作 高畠那生/絵 

童心社

お気に入りの白いドレスを着た女の子が、家族とレストランへ。中扉(中表紙)には、和やかなムードの食事風景が描かれています。ところがページをめくると「あっ!」。女の子のスプーンからケチャップたっぷりのオムライスがこぼれます。「ぽとっ」

表紙の絵とタイトル(長いですね)からは、物語? と思いますが、このあとはオノマトペをベートーベンの交響曲『運命』の節(ふし)で読む、ナンセンス絵本です。コツは簡単。ごく普通に、表紙のタイトルから、見返し、中扉を丁寧に見せ、読み始めるだけ。最初の「げげげげーん!」、続く「ぞぞぞぞーん!」を何げなく音に乗せて読めば、あとは子どもたちから自然に声があがります。「いっしょに!」と声をかけてくり返し読むのもよし、子どもたちが文字を読めるようなら、指さしで促し、読んでもらうのもよし。自由に楽しみましょう。

読み聞かせ〈基本情報とポイント〉

読み聞かせるなら…

  • 対象:3歳児~
  • 時間☆:約3分
  • ポイント:言葉が少ないその分、絵で物語ります。子どもたちが絵を楽しむ余裕を待って、ページをめくりましょう。終盤の花火以降のページは、まるで何事もなかったように、冷静な表情で読むと効果的。裏表紙に描かれた白いドレスの顛末(てんまつ)もしっかりと見せます。みんながホッとした表情になったところで、再度表紙のタイトルへ。

☆時間は表紙から裏表紙を経て、表紙まで読むのにかかる時間。

伏せて、跳んで、隠れて・・・思わず体を動かしちゃう!

こちらの作品はタイトルどおり。思わず「参加しちゃう」絵本です。

『さんかしちゃう えほん くるよくるよ』

丸山誠司/作 

くもん出版

男の子の「くるよ くるよ なにかが そらを とんでくるよ」の言葉と、明るい太陽。朝の風景に軽やかな鳥を想像すると…。次のページには、見開きいっぱいの火を噴く竜!「みんな ふせて!」。 驚いたのもつかの間。「ふ~ あぶなかったね」と、女の子が登場し、「くるよ くるよ こんどは なにかが ころがって…」。そこにやってきたのは、大きなアルマジロ! 「みんな とびあがって よけて! せーの ジャーンプ!」。 思わず体が動きます。

太陽の方向から何かが「くるよ」のたびに、伏せて、跳んで、隠れて、投げキッスして! ???? さあ、このあと、どうなるのでしょう。

想像する楽しさと、想像を上回るおもしろさに、巻き込まれて体が動きます。でも、絵本の中にはちゃんと時間の流れが描かれていて、朝に始まった空は、やがて夕焼けから星空へ。1日が穏やかに終わります。

読み聞かせ〈基本情報とポイント〉

読み聞かせるなら…

  • 対象:2歳児~
  • 時間☆:5分
  • ポイント:「くるよ くるよ」のページはあおることなく落ち着いて読んでみましょう。「ふせて!」など動くページでは、子どもたちの反応を十分に受けとめてから次のページに進みます。読み方や子どもたちの年齢、反応で、かかる時間はさまざまかと思いますので、臨機応変に対応してください。

☆時間は表紙から裏表紙を経て、表紙まで読むのにかかる時間。

イラスト/小泉直子

【関連記事】
児玉ひろ美の絵本ガイドシリーズはこちら!
・新年度を迎える時期におすすめの絵本【児玉ひろ美のこだま文庫】
・初めての贈り物「なまえ」にちなんだ1冊【児玉ひろ美のこだま文庫】
・どうぶつたちの世界【児玉ひろ美の注目本棚#12】
・わらべうたと絵本【児玉ひろ美のこだま文庫】
・こわい絵本【児玉ひろ美のこだま文庫】
・幸せであること【児玉ひろ美のこだま文庫】
・子どもの幸せ【児玉ひろ美のこだま文庫】
・ホッ……とする絵本【児玉ひろ美のこだま文庫】
・ちょっと不思議な参加型絵本【児玉ひろ美の注目本棚#11】
・くり返しがおもしろい絵本|0・1・2歳児向け【児玉ひろ美のこだま文庫】
>>もっと見る

保育者のみなさんに役立つ情報を配信中!

クリックして最新記事をチェック!
連載
児玉ひろ美の絵本ガイド

JPIC読書アドバイザー

児玉ひろ美

絵本・本の記事一覧

雑誌最新号