うさぴょん&かえるぴょん【明日の保育にすぐ使える ちょこっと遊び #3】

連載
明日の保育にすぐ使える ちょこっと遊び
シンプルなのに、盛り上がる!

「ちょっと遊びたい」「ちょっと子どもが飽きてきた」「ちょっと気持ちを切り替えたい」そんなときにぴったりの「ちょこっと遊び」をご紹介します。

身近な素材で、ちょっとした時間に、簡単にちょこっと作れるものばかり。明日の保育で、すぐに使えます!

第3回は、牛乳パックと輪ゴムで作る、ぴょんっと跳ねるおもちゃです。


プラン・制作/築地制作所

用意する素材

  • 牛乳パック
  • 輪ゴム
  • 色画用紙

用意する道具

  • はさみ
  • ペン
  • 両面テープ

作り方

1,牛乳パックを7cmぐらいの輪切りにし、4か所に切り込みを入れて輪ゴムを引っかける。

2、色画用紙にウサギやカエルなどの絵を描いて切り抜き、両面テープで貼る。

できあがり!

遊び方

1,切り込みを入れていない角を合わせる。

2,指先で押さえる。

3、指を離すと、ゴムの弾力で飛び上がる。

バリエーション〈ひっくり返るうさぴょん&かえるぴょん〉

牛乳パックの輪切りを半分にしても遊べます。

バリエーションおもちゃの作り方

1,上記で輪切りにした牛乳パックを、イラストのように半分に切り、4カ所(a,b,c,d)に切り込みを入れる。

2、色画用紙に絵を描いて切り抜き、外側と内側に両面テープで貼る。輪ゴムを4か所の切り込みに8の字にして引っかける。

外側と内側で表情を変えてみたよ!

できあがり!

バリエーションおもちゃの遊び方

1,内側(輪ゴムが8の字になっているほう)を開いて、内側が表になるようにたたむ。

2,開かないように、指で押さえる。

3、手を離す(すると、開いて止まる)。

4,しばらくすると、ぴょんっと飛び上がる。

飛び上がるまでに、少し時間がかかる。いつ飛び上がるのかわからないので、ドキドキしながら跳ね上がるのを待とう! 

教えてくれた人

築地制作所( つきじせいさくしょ)
造形作家とフリーの編集者による制作ユニット。「造形と子どもの遊び」をテーマに、書籍、雑誌、ワークショップなどで活動を展開。著書に『5回で折れる! 遊べる折り紙』『すぐに作れて大満足 かんたん! 遊べる! ビックリ工作』(ともにPHP研究所)などがある。

文/神﨑 典子 撮影/茶山 浩 

【関連記事】
明日の保育にすぐ使える ちょこっと遊びシリーズはこちら!
・紙遊びで完成!つつロボット&つつドラゴン【明日の保育にすぐ使える ちょこっと遊び #9】
・紙コップ&ペットボトルの簡単けん玉【明日の保育にすぐ使える ちょこっと遊び #8】
・ストローのくねくねダンシング人形【明日の保育にすぐ使える ちょこっと遊び #7】
・ゲコゲコガエル&ガーガーロボット で音遊び!【明日の保育にすぐ使える ちょこっと遊び #6】
・飛び出す!ポリ袋クラッカー&ポリニャンコ【明日の保育にすぐ使える ちょこっと遊び #5】
・くるくるストロー【明日の保育にすぐ使える ちょこっと遊び #4】
・うさぴょん&かえるぴょん【明日の保育にすぐ使える ちょこっと遊び #3】
・ビッグヨーヨー【明日の保育にすぐ使える ちょこっと遊び #2】
・かんたんパクパク人形【明日の保育にすぐ使える ちょこっと遊び #1】
>>もっと見る

保育者のみなさんに役立つ情報を配信中!

クリックして最新記事をチェック!
連載
明日の保育にすぐ使える ちょこっと遊び

製作・遊びの記事一覧

雑誌最新号