新連載【いとしきほいく】#01 記憶にのこらなくとも…|まんがで綴る保育のエピソード

連載
いとしきほいく|まんがで綴る保育のエピソード

記憶に残らなくとも……

年度が変わり、担任が変わって数か月後、乳児クラスの子どもたちが元担任に対して人見知りをすることはよくありますが、まさか幼児さんに2か月で忘れられるとは……。

すぐに忘れられてしまうことに寂しさがないわけではありません。けれど、その子が「今」を毎日全力で生きているのだと安心する気持ちもあります。

子どもたちと一緒に遊び、生活をともにする保育。保育は、子どもたちの心の育ちに関わる仕事です。記憶に残ろうと「勘違い」しないよう努めたいものです。

今日の保育士

おこめ先生
・経験年数15年目、35歳
・おおざっぱな性格でよく物をなくす
・ピアノは弾けないが手遊びのレパートリーは多い

まんが・文/あいころもち
京都芸術大卒。12年間の保育士勤務を経てフリーランスに。絵を描きます。柴犬飼い。Xアカウントは@aikoromochi

【関連記事】
いとしきほいく|まんがで綴る保育のエピソードシリーズはこちら!
・【いとしきほいく】#07 なんでもぺろりん|まんがで綴る保育のエピソード
・【いとしきほいく】#06 ママ、強くなる|まんがで綴る保育のエピソード
・【いとしきほいく】#05 抱っこの仕方|まんがで綴る保育のエピソード
・【いとしきほいく】#04 キラキラ、あったね|まんがで綴る保育のエピソード
・【いとしきほいく】#03 哺乳の心得|まんがで綴る保育のエピソード
・【いとしきほいく】#02 持ち主探しの方法|まんがで綴る保育のエピソード
・新連載【いとしきほいく】#01 記憶にのこらなくとも…|まんがで綴る保育のエピソード
>>もっと見る

保育者のみなさんに役立つ情報を配信中!

クリックして最新記事をチェック!
連載
いとしきほいく|まんがで綴る保育のエピソード

保育者の学びの記事一覧

雑誌最新号