「保育中にグチが出てしまいます」【保育マメマメQ&Hints! with 大豆生田啓友先生】

連載
保育マメマメQ&Hints! 保育の悩み、立ち話 with 大豆生田啓友先生
関連タグ

玉川大学教授

大豆生田啓友

大豆生田 答えはひとつじゃありません。ぼくの考えるいくつかの対応例をあげます。みんなで対話して、考えていきたいですね。

※リール動画撮影中の様子(写真左は小学館編集スタッフ) 公式Instagramで今回のテーマの動画(約90秒)が見られます。(←文字をタップorクリックしてください)

大豆生田啓友先生

玉川大学教授。保育・子育て支援系が専門。特に保育の質が研究のメインテーマ。著書に『日本が誇る! ていねいな保育』『日本版保育ドキュメンテーションのすすめ』(ともに共著・小学館)など多数。

保育は、子どもの生活に丸ごとかかわるお仕事。
そして、同僚や保護者との関係も複雑に交ざり合って、
なかなか個人の思ったとおりにはいきません。
「こんな場合、どうしたら?」
そんな現場の保育者が抱える悩みや疑問に対して、
大豆生田啓友先生から、考え方のヒントをいただきました。
これをもとに、仲間とぜひ話し合ってみてください。

保育中についグチってしまう

Q美

Q美 保育中にグチが出てしまいます。子どもがいる前でも言ってしまうんです。
これは子どもたちにもいい影響を与えないなーとは思っているんですが、
ついグチをこぼしています。どうしたらいいですか?

マメ先生

園外で気分転換できるとGOOD

マメ先生 「子どもの前でグチを言うのはよくない」って、わかっているんですね? 
そこに気づけているのは、とてもいいことだと思いますよ。
ときに、自分ではちょっとした世間話のつもりが、実はグチだったりすることって、ありがちですから。


しかし、そんなふうにクラスでグチるということは、それを言い合える同僚がいるということ
でしょうか?


それなら、その人と「園の外」で話せる機会を作って、リフレッシュできたらいいんじゃないかな。

プライバシーには配慮して

マメ先生 外で話すときに注意したいのは、「個人情報」に触れないということ。
喫茶店とか電車の中で、たまーにですが、「ああ、保育関係者だな、あ、それ個人情報じゃない?」というシーンに出くわします。

マメ先生 たとえポジティブな内容であっても、個人名が出るような話は、やめたほうが無難ですね。どんなうわさ話になって、伝わるとも限らないので。

業務時間外で、話す時間を作るのは大変かもしれませんが、話すなら、「カラオケの個室」とか、「ラインアプリの通話」を使うのはどうでしょう。

そして、そういったところで話す代わりに、「お互い、園内でのグチはナシね!」とルール化できるといいですね。

雑談はしていいの?

Q美 ちなみに、グチではなくて保育中の雑談については、どう思いますか?

マメ先生 保育の場合は、まったく雑談をしないで淡々と作業するのは、かえって不自然な気がします。保育は「生活の場」でもありますから。


ちょっとした雑談に、子どもが聞き耳をたて、言葉や対応を覚えていくというメリットもありそう。
さらに、子ども理解を深めるやりとりは、むしろ積極的にあっていいと思いますし、先生間の関係性を高めるといった効果もありますよね。
もちろん、業務がおろそかになるほどのおしゃべりは禁物けれど。

グチりたくなったら…

Q美 わかりました。外で話す時間を作れるか、さっそく同僚に提案してみます。
ところで、マメ先生は、カラオケに行くことってあるんですか?


マメ先生 めったに行かないけれど、歌うのは嫌いじゃないですよ。


Q美 歌ってみてもらえますか?


マメ先生 いま、よけいなこと言ったな、と後悔しました(笑)。
グチりそうになったら、「歌う」というのも、ひとつの手ですね。

※マメ先生が所属している The Beans というロックバンド(なお、実際に 演奏している曲は、もっとクールです)。

今回のマメマメHints!

★この記事は、小学館『新 幼児と保育』公式Instagram(←こちらをタップorクリック!)でリール動画を配信した内容にweb版として加筆・再構成したものです。また、小学館の雑誌『新 幼児と保育』では、ほかのリール動画で配信した内容に加筆・再構成し掲載していますので、どうぞご覧ください。また、このコーナーへの質問、疑問も募集中です。下から投稿できます。

お話/大豆生田啓友(おおまめうだ ひろとも)先生
玉川大学教授。保育・子育て支援系が専門。特に保育の質が研究のメインテーマ。著書に『日本が誇る! ていねいな保育』『日本版保育ドキュメンテーションのすすめ』『子どもが対話する保育「サークルタイム」のすすめ』(ともに共著・小学館)など多数。

構成・イラスト/おおえだ けいこ

【関連記事】
保育マメマメQ&Hints! 保育の悩み、立ち話 with 大豆生田啓友先生シリーズはこちら!
・「外遊び? 製作遊び? 同僚と考えが合わずモヤモヤ」【保育マメマメQ&Hints! with 大豆生田啓友先生
・「コーナー遊びを始めたい」【保育マメマメQ&Hints! with 大豆生田啓友先生
・「音楽系の活動が苦手です」【保育マメマメQ&Hints! with 大豆生田啓友先生
・「子どもにねだられたら抱っこしていい?」【保育マメマメQ&Hints! with 大豆生田啓友先生
・「国の配置基準『1対6』の意味は?」【保育マメマメQ&Hints! with 大豆生田啓友先生
・「子どもが落ち着かない」【保育マメマメQ&Hints! with 大豆生田啓友先生】
・「保育中にグチが出てしまいます」【保育マメマメQ&Hints! with 大豆生田啓友先生】
・「園内研修の提案はパワハラ?」【保育マメマメQ&Hints! with 大豆生田啓友先生】
・「パート勤務で担任の先生に叱られてしまう」【保育マメマメQ&Hints! with 大豆生田啓友先生】
・「保護者からの信頼回復方法は?」【保育マメマメQ&Hints! with 大豆生田啓友先生】
>>もっと見る

保育者のみなさんに役立つ情報を配信中!

クリックして最新記事をチェック!
連載
保育マメマメQ&Hints! 保育の悩み、立ち話 with 大豆生田啓友先生

保育者の学びの記事一覧

雑誌最新号