スタンプ遊びで!紙素材で!咲かせよう春の花

特集
園で使える! 製作遊びのアイデア
関連タグ

お散歩時間が心地よい季節です。道ばたや公園で見つけた春の草花を、保育室にも咲かせましょう! ポンポン押してにぎやかに仕上げるいろいろスタンプのアイデアを中心に新聞紙や紙皿、紙コップで作る一輪花のアイデアもご紹介します。

プラン・制作/尾田芳子

春の花その1 タンポポ

タンポポ

細くて長い花びらがたくさんついているね!

道ばたや公園で見つけやすい春の代表的な植物。花びら一つひとつが舌状花という小さな花で、これがたくさん集まってひとつの花になっています。花は一度しぼんでから、綿毛に育ちます。

撮影/植松国雄

チョキチョキタンポポ

●作り方●

紙皿の丸い形を生かして、半立体作品を作りましょう。最初に紙皿に色を塗っておき、乾いたら、はさみで切り込みを入れて立ち上げます。大きさの違う紙皿で同じように作り、色画用紙に重ねて貼って、茎や葉っぱを描いたり貼ったりして仕上げます。

むきむきタンポポ

●作り方●

新聞紙を細く裂いて、タンポポの花を表現してみましょう。紙には「紙目」があり、まっすぐに裂ける方向と、裂けにくい方向がありますから、下のイラストAを参考に用意をします。新聞紙以外の紙を使うときは、紙目を確認しておくことがポイントです。

●用意●

新聞紙は紙目が縦に走っているので、イラストAの向きで使う。絵の具で色を塗り、乾いたら半分に切ってイラストBのように重ね、くるくると丸めて、テープなどでとめる。

好きなように裂いていく。はさみで少しだけ切り込みを入れておくと、より裂きやすい。裂き終わったら、花の首の位置でぎゅっとつぶすように握ると、形が安定する。

アレンジ

お花の色を変えればまた違った雰囲気に!花束みたいにまとめてもステキ

スタンプのタンポポ畑

綿毛のタンポポ

白くてまあるいふわふわタンポポ

綿毛は果実が集まったもの。果実を遠くに飛ばすためにふわふわの毛がついていて、同じ理由から、花のときよりも茎が長いのも特徴です。

撮影/石田信一郎

●作り方●

タンポポの花の形をイメージしたスタンプを、身近な素材で作りましょう。ポンポン、ポンポン自由に押して、最後に葉っぱや茎を足してもいいですね。ここではいろいろな素材、いろいろなアレンジアイデアを集めました。たくさんスタンプすれば、バリエーション豊かなタンポポアートの完成です。

●手順のアイデア●
スタンプを自由に押したら、茎や葉っぱをすき間に貼って完成!

絵具の用意
絵の具を少量の水で溶き、スタンプインクにする。一度にたっぷり作ってしまうとスタンプが浸りすぎてしまうので、少しずつつぎ足していくのがポイント。

●タンポポスタンプのアイデア●

トイレットペーパーの芯で
トイレットペーパーの芯にたくさんの切り込みを入れ、外側に広げてスタンプにする。

曲がるストローで
ストローを曲げ、曲げた部分が放射状になるように束ねてセロハンテープでとめる。ポンポン、何度も重ねて押すとよい。

すきまテープで
牛乳パックで持ち手を作り(下のイラスト参照)、すきまテープをまっすぐ貼る。向きを変えながら重ねて押し、花の形にしていく。

スタンプの持ち手の作り方
持ち手には水に強い牛乳パックの紙を使う。イラストAのように持ちやすい形に折り、素材を直接貼るか、別の牛乳パックの紙に貼ってから持ち手に貼る。

●綿毛スタンプのアイデア●

タンポ
ガーゼなどのやわらかい布で綿を包み、輪ゴムなどで結ぶ。いろいろな大きさのタンポを作ってみよう。

エアパッキンで
ペットボトルの底に、同じ大きさに切った厚紙を当て、エアパッキンをかぶせて輪ゴムでとめる。ポンポン、重ねて押すとよい。

すきまテープで
牛乳パックを適当な大きさに切り、小さく切ったすきまテープを貼る。持ち手(下のイラスト参照)をつける。ポンポン、重ねて押すとよい。

スタンプの持ち手の作り方
持ち手には水に強い牛乳パックの紙を使う。イラストBのように持ちやすい形に折り、素材を直接貼るか、別の牛乳パックの紙に貼ってから持ち手に貼る。

春の花その2 菜の花

菜の花

長い茎に、小さな花がいっぱい!

一般的にアブラナの花をこう呼び、春になると野原や公園一帯を黄色く彩る様子が見られます。茎は長く伸び、子どもの姿が隠れてしまうほどの高さにも。4枚の花びらでできた小さな花をたくさん咲かせます。

撮影/植松国雄

いろいろ菜の花畑

先に茎を描いたり貼ったりしておき、その上に思い思いに花をつけていくと楽しそうです。花はスタンプで咲かせるもよし、ちぎり紙で咲かせるもよし。オリジナルの菜の花畑を作りましょう。

●手順のアイデア●

茎や葉っぱを描いたり貼ったりした後、スタンプを押して花を咲かせよう!!

●菜の花スタンプのアイデア●

スポンジで
四角く切ったスポンジに十字に輪ゴムをかけて、ペットボトルのフタに両面テープで貼る。メラニンスポンジを使うと形が安定する。

すきまテープで
ひと押しでたくさんの花が咲くスタンプ。作り方は、綿毛のスタンプと同じ。

エアパッキンで
作り方は綿毛のスタンプと同じ。まんべんなく押してたくさん花を咲かせよう。

春の花その3 チューリップ

チューリップ

子どもたちに愛される春の代表花

春の花壇を彩るチューリップは、子どもたちにとってもなじみのある花のひとつ。まっすぐ伸びた茎にぽってりと上向きに咲く花が特徴で、赤や黄、ピンク、黄緑など花の色もいろいろあります。

撮影/渡辺 修

紙コップのチューリップ

紙コップを、ふっくらした花に見立てたチューリップ。口に切り込みを入れて、外に広げたり、内側に折り込んだりして、いろいろな花びらの様子を表現してみましょう。

スタンプのチューリップ畑

1枚が大きくて観察しやすいチューリップの花びら。スポンジやスチレンボードでスタンプを作りましょう。重ねて押して仕上げます。

●チューリップスタンプのアイデア●

スチレンボードで
スチレンボード(スチレン皿の平らな部分を使ってもよい)を花びらの形に切って、牛乳パックの持ち手(スタンプの持ち手の作り方参照)に貼る。

スポンジで
スポンジを花びらの形に切って、牛乳パックの持ち手(スタンプの持ち手の作り方参照)に貼る。

春の花その4 シロツメクサ

シロツメクサ

葉っぱが3枚! 4枚? 白い花も咲く可憐な草

道ばたや草原で出会う草で、クローバーともいいます。3枚の葉っぱが印象的ですが、4枚のものや5枚のものも。丸くて白い花がつきます。

撮影/広瀬雅敏

シロツメクサ畑

スタンプをたくさん押したあとに、白い花や茎をつけると素敵。丸くて白い花は、タンポでスタンプ(綿毛スタンプアレンジを参照)したり、ティッシュペーパーを丸めたものを貼っても◎。

●シロツメクサスタンプのアイデア●

すきまテープで
牛乳パックを適当な大きさに切り、小さく切ったすきまテープを葉っぱの形に貼って持ち手(スタンプの持ち手の作り方参照参照)をつける。三つ葉、四つ葉を作ろう。


文/木村里恵子
撮影/藤田修平
イラスト/尾田芳子

『新 幼児と保育』2022年春号より

【関連記事】
園で使える! 製作遊びのアイデアシリーズはこちら!
・染め遊びで簡単!カッコいい! ミニこいのぼり
・絵の具・水性ペンで簡単! 紙染め遊び
・卒園・入園シーンが華やぐ 簡単ペーパーフラワー
・作って遊ぶ!おに退治ゲーム&豆まきアイテム
・作って遊ぶ“豆まき大作戦”
・年賀状や誕生日カードにも! 身近な素材でスタンプ遊び
・【お正月を楽しむ!】ぱくぱく遊べるミニ獅子舞
・【お正月を楽しむ!】羽子板を作って遊ぼう&飾ろう
・【お正月を楽しむ!】シアターにも活躍する簡単「龍(辰)」飾り
・【お正月を楽しむ!】子どもと作る簡単しめ飾り&ダンボール絵馬
>>もっと見る

保育者のみなさんに役立つ情報を配信中!

クリックして最新記事をチェック!
特集
園で使える! 製作遊びのアイデア

製作・遊びの記事一覧

雑誌最新号